朝日焼煎茶碗

c0223222_063545.jpgその名のとおり、朝焼けのような辰砂の窯変がとても美しい、朝日焼の煎茶碗です。
罅が入っていたので漆で補修して、金を蒔きました。

辰砂釉は不安定で、窯変を作るのはとても難しいそうです。



c0223222_071019.jpg
もうひとつは、高台の部分が欠損していたので、パテで整形して、金を蒔きました。

お客様のおばあさまがひとつずつ、こつこつとコレクションされたものだそうです。

by tsukuroinoutsuwa | 2009-11-26 00:13 | 茶器(茶碗/宝瓶など)  

<< 備前耳付き建水 有田赤絵付け小鉢 >>