日用の器を直して楽しむ、金継ぎ工房「繕いのうつわ」のブログ


by tsukuroinoutsuwa

蒔絵棗

c0223222_13133466.jpg蒔絵の棗です。
漆器はあまり扱わないのですが、
どうしても金継ぎで直したいとのご依頼で修理しました。
割れた部分に漆をしみ込ませて金を蒔きました。
by tsukuroinoutsuwa | 2009-10-27 13:18 | 他の陶磁器など