本薩摩鷹置物

c0223222_102013100.jpg大胆な造形と細密な絵付けが美しい本薩摩の置物です。
鷹の両翼の先が欠損していましたので、同時代の日本画の鷹絵図などを参考に、パテで成形してから金を蒔きました。
お客様がとても大切にされているコレクションだそうです。

by tsukuroinoutsuwa | 2016-08-21 10:24 | 他の陶磁器など  

<< 2017年 シンプルカレンダー コンポンチュナン高足鉢 >>