道八作朝鮮模片口鉢

c0223222_22481621.jpg重々しい釉薬と見込みに彫られた箆のリズムがたっぷりとした風情を湛える高橋道八の片口鉢です。
縁の部分が欠けていましたので、漆で整形してから金を蒔きました。
お客様がとても大切にされているお気に入りだそうです。

by tsukuroinoutsuwa | 2012-01-18 22:53 | 食器(皿/鉢/椀など)  

<< 唐津鉄絵湯呑 半七作乾山写向付 >>