大震災のうつわたち

c0223222_0402024.jpgヘレンド、ロイヤルコペンハーゲン…
洋食器の好きな方なら良くご存じのカップとソーサーです。
欠けや罅がありましたので、漆で補修して、金を蒔きました。



お客様は1995年当時、西宮在住で被災されたそうです。
以前から趣味で集めていた洋食器は、それを飾っていた棚ごと倒れて、ほとんどが粉々になってしまったそうです。
震災後の後片づけの日々、少しでも形を留めているものを拾い集め、いつかきっと修理しようと、大切に保管されていたとのことです。


来年、震災から15年を迎える前に、当工房に、ご依頼になりました。
新しい景色で蘇ったうつわたちが、再びカップボードに飾られることになりました。
c0223222_0404839.jpg
c0223222_0412933.jpg
c0223222_041479.jpg
c0223222_042996.jpg

by tsukuroinoutsuwa | 2009-11-26 00:56 | 食器(皿/鉢/椀など)  

<< リビングおかやまに掲載されました 備前耳付き建水 >>